月別: 2014年10月

[share] ネコにウケる飼い方

今わたしの実家にいる猫は、3年ほど前に譲渡猫としてやってきました。たまにしか帰らないせいもあって、なかなか相手をしてくれません。
帰省のたびに抱き上げようとしたりして、嫌われます。無視されているわけではありません。気が向いたらそばに来て、ささっと言ってしまいます。
そんな状態なので、この本のタイトルは見逃せませんでした。猫にウケる接し方ができれば、もっと相手にしてもらえるかしら。

 

ネコにウケる飼い方 (ワニブックスPLUS新書)
服部 幸
ワニブックス
売り上げランキング: 262

 

[share] 完全保存版 寝台列車トラベルガイド

7〜8年前に、北海道旅行の往路でカシオペアを利用しました。これがわたしの唯一の寝台列車体験です。
夜行列車なら、学生時代にムーンライトながらやえちごをよく利用していました。
寝台列車の旅はいいですね。ゆっくり目的地を目指して車窓を楽しみ、目覚めれば目的地はすぐそこ。

トワイライトエクスプレスは来年で終了します。寝台列車自体が消える運命にあるのかもしれません。
確かに制約も多いとは思いますが、とてももったいない。
遠方への旅行の機会は少ないけれど、寝台列車にはまた乗ってみたい。

 

完全保存版 寝台列車トラベルガイド
マイナビ
売り上げランキング: 76,438

 

[share] どこの家にも怖いものはいる

表紙の少女が、とても怖い。これに限らず、著者の作品の表紙は、どれも怖い絵ですね。ホラー作家なんだから、当然といえば当然ですが。
引っかかったのは、表紙よりもタイトルです。
人の家の中はうかがい知れない、だからこそ何か怖いものが潜んでいるかも、という気持ちは否定できない。もしかしたら自分の家だって。普段開けることのない部屋が怪しい。
そうやって考えると、安全なはずの家に対する気持ちが、変わってくるかもしれない。

 

どこの家にも怖いものはいる
三津田 信三
中央公論新社
売り上げランキング: 67,936

 

[share] 「無」の科学

「無」は、数学でよく出くわします。過去に色々と悩まされた記憶が。ただ「何もない」じゃ終わらないんですね。「無」そのものとも、そこからから出てきた色々なものとも格闘するわけです。
「無」はただ「何もない」で終われない、何もないはずなのにそこから様々なものが生じてくる、厄介で興味深い存在だと思います。
「無」でぱっと思い浮かぶのは数学とビッグバン前の宇宙くらいですが、自分の知らない、もっと魅力的な「無」に、この本で出会えそうです。

 

「無」の科学
「無」の科学

posted with amazlet at 14.10.14
ジェレミー・ウェッブ
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 9,812

 

[share] ゴキブリ大全

思わず「ぐぬぬ」と、のどの奥から出てしまうタイトルです。
非常に身近ではあるものの、絶対に近づきたくない虫。みんなが駆除に必死になっているのに、気がつくとその努力をあざ笑うように姿を見せる…。
「生きた化石」と言われるだけあって、奴らを相手に完全勝利は難しいんでしょうかね。

しかしなぜ「生きた化石」たり得たんでしょうか。その辺りは全然知りません。
仲良くしたくはありませんが、少しでも「勝率」を上げるために、この本で生態と歴史を押さえるというのはアリかもしれません。

 

ゴキブリ大全 新装版
ゴキブリ大全 新装版

posted with amazlet at 14.10.13
デヴィッド・ジョージ・ゴードン
青土社
売り上げランキング: 116,128

 

[share] 粒でできた世界

タイトルの「粒」は、原子のことです。
この世に存在するものは、すべて原子からできています。まさに世界は粒でできている。
高校の理科Iの教科書に、何かの電子顕微鏡写真が載っていました。結構大きい分子で、黒い背景に原子が白くおぼろげに見えているものでした。
見えないものが写真になっている、非常に不思議に感じたものです。

表紙の絵はとてもかわいらしいけど、この絵で原子の世界がどう表現されているのでしょう。気になります。

 

粒でできた世界 (ワンダー・ラボラトリ)
結城 千代子 田中 幸
太郎次郎社エディタス
売り上げランキング: 89,170

 

[share] 教養としてのプロレス

わたしは著者のこともプロレスのことも知りません。しかしこの本には妙に惹かれます。

現実世界での諍いでもネット上の論争でも「結局プロレスじゃないか」という言い方をされることがあります。
その「プロレス」が指しているものは「筋書きが決まっている」「茶番」あたりなんじゃないかと思います。別にこれらが悪いわけじゃない。茶番だって徹底していれば面白い。わかった上で楽しむのも1つの方法ですからね。

これまで考えたことのない物の見方に出会えそうで、気になります。

 

教養としてのプロレス (双葉新書)
プチ鹿島
双葉社
売り上げランキング: 1,421

 

[share] カーブキッチンバサミ

昼休みに職場のテレビに映っていた日テレ系「ヒルナンデス」で、フードコーディネーター (名前失念) が「こればっかり使ってます」と言って紹介していたキッチンばさみです。
彼女がこれ1本で、皮付きの鶏もも肉をさばき、鰺もぜいご取りから開くのまでやっていて、使いこなせたら色々はかどりそうだなぁと思ったのです。
現在使っているキッチンばさみはもらい物で、重宝はしているのですが、包丁代わりにまではならないのです。
プロが使っているからそれだけ鮮やかにできる、ってのはあると思いますが。

テレビで紹介された商品を「ほしい」と思ったのは初めてかもしれません。

 

料理家の逸品 カーブキッチンバサミ DH-2501
貝印
売り上げランキング: 1

 

[share] プリティ・モンスターズ

最初タイトルに惹かれたのですが、Amazonを見たらイラストをショーン=タンが描いているようです。

「プリティ」と「モンスター」って、真逆の存在のように感じます。だからこそ「プリティ・モンスターズ」は最強の存在だと感じます。かわいくて怖いもの。恐ろしいのに、とても惹きつけられる。
表題作は少女たちの奇妙な友情がテーマのようです。プリティ・モンスターズたる少女たちに、どんな物語が広がるのか。気になります。

 

プリティ・モンスターズ
ケリー・リンク
早川書房
売り上げランキング: 87,974

 

夏のルール
夏のルール

posted with amazlet at 14.10.07
ショーン タン
河出書房新社
売り上げランキング: 120,710

 

iPhone6購入

64GB・スペースグレイです
64GB・スペースグレイです

 

iPhone6を使い出して数日経ちました。手が小さくてiPhone5すら「ちょっと大きい」と感じていたので、操作がスムーズにできるかどうか心配でしたが問題ありません。片手での操作を諦めたせいもあると思いますが。
そして5はiOS6のまま使っていたこともあり、新しいUIには慣れきっていません。

10年近くauを利用してきましたが、6の購入に合わせてIIJ mioに乗り換えました。

乗り換えのスケジュールは

  1. 6が発表されて2日後に、appleサイトで予約
  2. 発送日が決まったところでauに電話し、MNPの手続きをする
  3. IIJ mio申込
  4. 6が到着
  5. SIMカードが到着

という感じです。

 

2014-10-01 19.42.23

 

通信会社の変遷は

  1. 4はソフトバンク(auのガラケーとの2台持ち)
  2. 5はau
  3. 6はIIJ mio

となりました。

2年縛りがなければ、そのまま5を使い続けるつもりでした。6はとりあえず2年以上使う予定です。