第11回西三河朝会課題本について

11月12日に第11回西三河朝会を開催します。
今回の課題本は、ガブリエル=バンサン「アンジュール—ある犬の物語」です

今回初めて絵本を取り上げます。そして初めて文字のない本を取り上げます。
見るだけなら短時間で終わってしまうかもしれませんが、「想像力の運動」にはちょうどよい本かもしれません。
当日はこの絵本をどういう物語としてとらえたか、胸に残ったものは何か、等についてお話ができればと思っています。
今回の課題本以外でも、気になる絵本があります。機会があれば、そう言った本も取り上げていきたいと思います。

 

アンジュール—ある犬の物語
ガブリエル バンサン
ブックローン出版
売り上げランキング: 22801

 

GRANOLA
GRANOLA

posted with amazlet at 11.10.22
矢野顕子
ミディ (1993-09-21)
売り上げランキング: 112855

 

以下余談。
矢野顕子の曲に「アンジュール」というのがあります。佐野元春作詞・矢野顕子作曲。
この曲は、この絵本から生まれているようです。わたしも好きな曲です。
矢野顕子のアルバム「GRANOLA」に収録されています。

 

YouTube Preview Image
タグ :

“第11回西三河朝会課題本について” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です