《気になる》天気と気象についてわかっていることいないこと

わたしは台風がくると体調が崩れます。数年前に超大型台風がきたときはかなりこたえました。
天気は体調だけでなく、その日の行動にも影響します。毎日の天気が仕事の成績に直結する人もいるでしょう。
そこで役立つのが天気予報ですが、当たるときもあれば外れるときもある。自然を相手にしているから百発百中は難しいと思いますが、それでも当たってほしいものです。

日々の天気予報も、気象学のバックボーンがあって成り立っているものですが、気象学そのものについてはほとんど知りません。
この本は「気象学の今」を知るために役立ちそうです。

 

天気と気象についてわかっていることいないこと (BERET SCIENCE)
筆保 弘徳 稲津 將 吉野 純 茂木 耕作 加藤 輝之 芳村 圭 三好 建正
ベレ出版
売り上げランキング: 24,633

 

“《気になる》天気と気象についてわかっていることいないこと” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です