《気になる》天空のビバンドム

表紙の赤と緑に惹かれました。くすんだ色合いに不思議なキャラクター。そして「『物語』についての物語」であることも気になります。
物語はとても魅力的だけど、物語そのものについて物語るとなると、一体どんな表現になるのでしょうか。
BDはパコ=ロカ「皺」くらいしか読んだことがありませんし (これも正確にはBDと言っていいのかどうか)、BD作家や作品についてはほとんど知りませんが、せっかくなので気になるものから読んでみたいと思います。

 

天空のビバンドム
天空のビバンドム

posted with amazlet at 13.09.10
ニコラ・ド・クレシー
飛鳥新社
売り上げランキング: 135,261

 

皺 (ShoPro Books)
皺 (ShoPro Books)

posted with amazlet at 13.09.10
パコ・ロカ
小学館集英社プロダクション
売り上げランキング: 8,046

 

余談
ビバンダム」というキャラクターがいます。わたしはこれをつい最近まで「ビビデバンダム」だと思っていました。

 

“《気になる》天空のビバンドム” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です