《気になる》BOOK APART

昨日発売のananを見ていたら、非常に気になる書店が載っていました。横浜市は大倉山にある「BOOK APART」です。

書店そのものと同じくらい立地が引っかかりました。大倉山は、昔住んでいた町なのです。
BOOK APARTは大倉山集合住宅にあります。ここは妹島和世さん設計の、とてもおしゃれな賃貸住宅です。地図を見たら、よく通った道からすぐの所でした。
お店は「寝室」「書斎」「リビング」「キッチン」「ダイニング」などで売り場を構成し、それぞれのシーンにあった本と雑貨がセレクトされています。本を探すだけでなく、空間そのものを楽しみに通いたい場所です。

大倉山は暮らしやすい、いいところです。もしこの先横浜に住むことがあったら、やっぱりここに住みたい。
この街を離れて10年以上経ちます。時々「大倉山も変わっただろうな、いつか行ってみようかな」とぼんやり思っていましたが、今度上京するときには、BOOK APARTを目指して必ず大倉山に行きます。

 

“《気になる》BOOK APART” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です