[share] 冬の本

昨日は大寒。12月も冷えた日が多かったけど、やはりこの時期はぐっと寒くなりますね。
日本海側から太平洋側に引っ越してきて20年以上たちますが、太平洋側の冬は明るくていいですね。風が強くてかなり乾燥するけど。

さて、冬には冬の楽しみがあります。読書もその一つ。年末年始に家にこもって読書に明け暮れる、というのはこの季節ならではです。そして冬に似合う本、冬になると読みたくなる本もあるでしょう。

この本は、冬と1冊の本にまつわる話を集めています。書き手は84人。それぞれの冬の読書のエピソードは、どれだけ楽しいものでしょうか。冬がちょっと暖かく感じられそうですね。

 

冬の本
冬の本

posted with amazlet at 14.01.21
天野祐吉 佐伯一麦 柴田元幸 山田太一 武田花 友部正人 町田康 安西水丸 穂村弘 堀込高樹 ホンマタカシ 万城目学 又吉直樹 いがらしみきお 池内 紀 伊藤比呂美 角田光代 片岡義男 北村薫 久住昌之
夏葉社
売り上げランキング: 68,490

 

“[share] 冬の本” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です