[share] 自分では気づかない、ココロの盲点

物事はできるだけ偏りのないように見たいと思いますが、実際にはかなり難しいのではないでしょうか。人は偏りがあるのが当然だから。
そうはいっても、偏りのせいで自分や他人に対してマイナスが生じてしまうのも確かです。マイナスを減らすためには、自分がどういう偏りを持っていて、物事がどう見えるかを認識する必要があります。

最近自分が困ったりしんどくなったりする一因に、こういう偏りがあるんではないかと感じることがあったので、この本は気になります。読んでいて気分のいいことが書いてあるとは限りませんが、愉快でなくても、苦い薬みたいなものかもしれません。

 

自分では気づかない、ココロの盲点
池谷 裕二
朝日出版社
売り上げランキング: 2,480

 

“[share] 自分では気づかない、ココロの盲点” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です