[share] ひさしぶりの海苔弁

週刊文春連載コラム「この味」をまとめた本です。
わたしは週刊文春を滅多に読みません。しかし2年前、たまたま手に取った時に載っていた「この味」を読んで、その号は買いました。
このときのテーマは万惣のホットケーキでした。わたしは過去に1度だけ食べたことがあります。また行きたいと思っていたのですが、2012年3月に閉店。小さなショックを受けていました。週刊文春で読んだのが、閉店とほぼ同じタイミングです。
そこに書かれたホットケーキの輝かしくおいしそうな様子だけでなく、閉店までわずかな日を残した万惣店内と、フルーツパーラーのお客さんの描写がとても印象に残りました。
平松さんは食べ物に思いを込める人に優しい人なんだと感じたのです。

普段手に取らない雑誌の連載ですが、おいしそうなエッセイをおなかいっぱい読めそうです。

 

ひさしぶりの海苔弁
ひさしぶりの海苔弁

posted with amazlet at 14.03.25
平松 洋子 安西 水丸
文藝春秋
売り上げランキング: 50,966

 

余談
「万惣のホットケーキ」は、現在赤坂のFru-Fullで食べられます。万惣でホットケーキを焼いていた職人さんたちのお店です。
ここは次回上京したら行ってみようと思っています。

 

“[share] ひさしぶりの海苔弁” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です