[share] ペンギンが教えてくれた 物理のはなし

物理をペンギンに教えてもらえるとは、なんだか楽しそうです。
高校時代、自分にとって物理は「面白いんだけどよく分からない、興味はあるけど点数が低い科目」でした。物理を学ぶために適した思考になっていなかったのでしょう。

バイオロギングという研究手法があります。動物の身体に記録機器を取り付け、その生態を探るものです。それで分かった動物の生態にひそむ物理メカニズムを説き明かすこの本、物理再入門によさそうです。

 

ペンギンが教えてくれた 物理のはなし (河出ブックス)
渡辺 佑基
河出書房新社
売り上げランキング: 14

 

“[share] ペンギンが教えてくれた 物理のはなし” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です