[share] ほんとうの味方のつくりかた

生きていく上で一番心強いのは「味方がいること」なのかもしれません。
家族や親戚かもしれないし、友人あるいは同僚。味方であれば、その人との関係はあまり重要ではないでしょう。近しい仲でも敵になってしまう人はいるし、関係は薄くても、強力な味方になってくれる人もいる。

しかし、いざ味方を作るとなると「どうすればいいの」とも思ってしまいます。関係性が重要でない分、通り一遍のテクニック?は通用しない感じもします。
松浦さんは、どうやって「ほんとうの味方」を作っていったのでしょう。気になります。

 

ほんとうの味方のつくりかた (単行本)
松浦 弥太郎
筑摩書房
売り上げランキング: 64,462

 

“[share] ほんとうの味方のつくりかた” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です