7/25〜7/31にチェックした本から

先週チェックした本からいくつかピックアップします。

[MM週間記録7/25-7/31] 登録22件/購入3件/金額2648円/読了1冊

数学のおさらい (おとなの楽習)
フェリシモの通販カタログで紹介されていました。全18回の頒布会です。「数学のおさらい」は第1巻ですね。おとなの楽習の詳細はこちら
こういう過去の勉強内容を振り返る本は、読み物としてとても楽しそうです。特にわたしは高校で歴史を勉強しなかったので (母校では理系は歴史を選択できなかった)、こういうシリーズでやり直すといいかもしれないなと思いチェック。

数学のおさらい (おとなの楽習)
土井 里香
自由国民社
売り上げランキング: 24041

 

花の国・虫の国—熊田千佳慕の理科系美術絵本
名古屋ライフハック研究会で大変お世話になっているBUSHIDOUさんのブログ「せのび道」から。
熊田千佳慕は名前しか知らない人なのですが、「理科系美術絵本」というところに惹かれました。どの辺が理科系なんでしょう。気になります。

花の国・虫の国—熊田千佳慕の理科系美術絵本
熊田 千佳慕
求龍堂
売り上げランキング: 124983

 

古書店めぐりは夫婦で
佐々木正悟さんのライフハック心理学から。
記事のテーマは自炊ですが、わたしは自炊に興味がありません。
それはともかく、取り上げられている本の中ではかなり異色に感じたこと、内容もとても面白そうだったのでチェック。

古書店めぐりは夫婦で (ハヤカワ文庫NF)
ローレンス ゴールドストーン ナンシー ゴールドストーン
早川書房
売り上げランキング: 178720

 

更新期の文学
コピーライッターさんのこのツイートから。
大塚英志は、本は「システムと儀式 (知人に貸したまま行方不明orz)」しか読んだことがありません。かなり昔、「本の雑誌」に寄稿された文章はいくつか読んだことがあります。自分にとってはかなり久しぶりに目にした名前で、読んでみたくなったのでチェック。

更新期の文学
更新期の文学

posted with amazlet at 11.08.03
大塚 英志
春秋社
売り上げランキング: 536800

 

購入したのはこの2冊と電子書籍1点。

科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)
森博嗣
幻冬舎
売り上げランキング: 251

 

四十路越え!
四十路越え!

posted with amazlet at 11.08.03
湯山 玲子
ワニブックス
売り上げランキング: 25227

 

ほぼ日手帳HACKS!
去年まで6年間ほぼ日手帳を使い、今年は半年手帳を使っています。来年どうするかは未定ですが、なんにせよ気になる手帳であり続けているほぼ日手帳。そのほぼ日手帳のユーザが書いた電子書籍です。

 

読了したのは「四十路越え!」。かなり面白かったです。読んでよかった。読んで感じたことについては、また改めて。

タグ :

“7/25〜7/31にチェックした本から” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です