1/2〜1/8にチェックした本・モノから

先週チェックした本・モノからいくつかピックアップします。

[MM週間記録1/2-1/8] 登録20件/購入0件/読了1冊

 

悪文 第3版
中日新聞の広告から。
名文を集めた本、名文を書くための本はたくさんありますが、悪文を集めた本はあまり聞かないな、と思ってチェック。
名文は名文であるが故に、なぜ名文なのか、どうすればこういう文章が書けるのかわかりにくい面がある気がします。名文までは行かなくても「悪くない文章」を書くためには、悪文を反面教師にした方が効果があるかもしれませんね。

悪文 第3版
悪文 第3版

posted with amazlet at 12.01.09
日本評論社
売り上げランキング: 7311

 

スパイス、爆薬、医薬品 – 世界史を変えた17の化学物質
中日新聞の書評欄から。
タイトルが「銃・病原菌・鉄 (上巻下巻)」みたいだなと思いました。実際意識してつけていると思います。
それはともかく、タイトルにある物質はどれも人類の歴史に深く関わってきたものだけに、歴史の面からも化学の面からも非常に面白そうだなと思ってチェック。
「化学構造式の読み方も身につく」というのがどういう内容を指しているかも気になります。

スパイス、爆薬、医薬品 - 世界史を変えた17の化学物質
ジェイ・バーレサン
中央公論新社
売り上げランキング: 561

 

終わり続ける世界のなかで
中日新聞の書評欄から。
ノストラダムスの予言は結局外れました。最近だとマヤ歴の終末の話がありますね。
ノストラダムスの予言は色々ネタにはされましたが、本気で信じていた人がどの程度いるかはわかりません。しかしその「終末」を真に受けたことでどうなっていくか、というのはおもしろそうだなと思ってチェック。
この世界に限らず何かが永続する保証なんてどこにもないし、すべてのものは始まれば必ず終わりに向かって進んでいくものですが。
ノストラダムスにしても映画「2012」にしても、結局みんな「世界の終わり」の話が大好きだから出てくるんだろうなあ、なんて思います。
2012はレンタルビデオで見ましたが、「壮大なB級映画」だな、というのが一番の感想です。

終わり続ける世界のなかで
粕谷 知世
新潮社
売り上げランキング: 103323

 

2012 エクストラ版 [DVD]
2012 エクストラ版 [DVD]

posted with amazlet at 12.01.09
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-03-19)
売り上げランキング: 3965

 

読了したのはこの1冊。読むのにちょっと苦労した面はありましたが面白かったです。

アナーキー・イン・ザ・JP
中森 明夫
新潮社
売り上げランキング: 100289
タグ :

“1/2〜1/8にチェックした本・モノから” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です