《気になる》Decodeunicode

約11万個のUnicodeをひたすら並べた本です。どんな風に並んでいるのかはわかりません。順序はコード順でしょうか。2012年度「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書なので、並べ方も一筋縄ではないはず。
書かれているのは自分が知らない文字が圧倒的に多いはずです。記号だって同じはず。文字そのものだけでなく見せ方も含めて「未知の文字に出会う楽しみ」を存分に味わえそうです。

 

Decodeunicode
Decodeunicode

posted with amazlet at 13.01.08
Johannes Bergerhausen Siri Poarangan
Schmidt Hermann Verlag
売り上げランキング: 41,577

 

タグ :

“《気になる》Decodeunicode” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です