《気になる》「銅メダル英語」をめざせ! 発想を変えれば今すぐ話せる

今やっている勉強が一段落ついたら英語の勉強を始めようと思っています。まずは読む・聞く力をつけて、それから話す訓練もやりたいです。話すのが全くだめなので。
そんなことを考えているときに、この本を知りました。自分にとっては「話す」が一番ハードルが高いので、そこを突破するヒントに出会えたらいいな、と思います。
英検1級なりTOEICハイスコアは確かにすごいし、そのレベルまで到達したいと思うけれど、それよりもまず下手でも使える英語を身につける方が自分にはプラスになるとも思っています。

余談
知人で若い頃から様々な国に旅行している60代女性がいるのですが、彼女が昔「英語は中学校レベルだけど、それでも旅行で困ったことないよ」と言っていました。実際彼女が英語で話している場面を見たわけではありませんが、きっと言葉を補うコミュニケーション能力がある人なんだと思います。

 

「銅メダル英語」をめざせ! 発想を変えれば今すぐ話せる (光文社新書)
林 則行
光文社 (2011-09-16)
売り上げランキング: 19,708

 

タグ :

“《気になる》「銅メダル英語」をめざせ! 発想を変えれば今すぐ話せる” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です