[share] 壁の本

タイトル通り、ひたすら壁を撮り続けた写真集です。
建物の外壁は、時間を経て姿を変えていきます。最初はまっさらで美しくても、いずれひびが入り、汚れが取れなくなり、あるいは落書きされたり。そうやって一つ一つ違った姿になっていきます。
古い壁は、それが過ごしてきた時間の経過が形になっている、と言えるかもしれません。

壁を鑑賞の対象にするとは考えたことがありませんでしたが、確かに壁はすべて違った姿をしていて、それを観察する楽しさってあるかもしれません。
わたしの普段の生活では、なかなか味のある壁には遭遇しないので、この本でまずは楽しんでみたいです。

 

壁の本
壁の本

posted with amazlet at 14.01.29
杉浦 貴美子
洋泉社
売り上げランキング: 419,496

 

“[share] 壁の本” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です