[share] 一文物語集

究極のショートショートでも言うべき、たった一文の物語。
物語に限らず、言葉をどう使うかは非常に難しい。長くするか短くするか、何を語って何を語らないか。一文の物語は「語らないことで世界を示す」方法なのかも。
一文だからこそ、その後ろにある世界は非常に深いのかもしれません。その分受け手の想像力が試されそうです。
読むだけなら、それほど時間はかからないかもしれないけど、物語を味わうためには、他の本以上にじっくり向き合うべきでしょうね。

 

一文物語集
一文物語集

posted with amazlet at 14.08.27
飯田 茂実
e本の本
売り上げランキング: 123,192

 

“[share] 一文物語集” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です