9/20〜9/26にチェックした本から

先週チェックした本からいくつかピックアップします。

[MM週間記録9/20-9/26] 登録15件/購入0件/読了0冊

人はなぜ数学が嫌いになるのか
メディアマーカー「最近の人気メディア」に出ていたものを発見。
中学高校と、わたしは数学の成績が悪かったです。しかし、数学が嫌いだと思ったことはない。なぜか聞かれると困るのですが。そんな昔のことを思い出したのでチェック。

人はなぜ数学が嫌いになるのか (PHPサイエンス・ワールド新書)
芳沢 光雄
PHP研究所
売り上げランキング: 30286

 

Drainspotting: Japanese Manhole Covers
メディアマーカー「読了コメント一覧」に出ていたものを偶然発見。
こういう外国向けに日本を紹介するメディアは、「見せ方」が国内向けとは違っていて新鮮で好きです。
NHKワールドの「TOKYO EYE」を録画してよく見ているのですが、それも日本の情報番組とは違った雰囲気で楽しめること、英語も思ったほど難しくないのでリスニングも兼ねられて一石二鳥だからです。
しかもこの本はマンホールが題材。なんと魅力的な。

Drainspotting: Japanese Manhole Covers
Remo Camerota
Mark Batty Publisher
売り上げランキング: 145

 

なぜ、猫とつきあうのか
三省堂書店名古屋高島屋店で「作家の猫」という本をぱらぱら見ていて発見。
吉本隆明が猫に関する本を出していたことは知りませんでした。
古本か図書館で探してみようと思います。

なぜ、猫とつきあうのか (河出文庫)
吉本 隆明
河出書房新社
売り上げランキング: 301902

 

作家の猫 (コロナ・ブックス)
夏目 房之介 青木 玉 常盤 新平 ほか
平凡社
売り上げランキング: 65681

 

Candida Hofer : Libraries
これも三省堂書店名古屋高島屋店で発見。
Candida Hoferは、主に公共施設のインテリア・スペースを撮影している写真家のようです。
大型でかなり高価な本ですが、表紙だけでノックアウトされました。ほとんど一目惚れです。
図書館を撮った美しい写真。なんとすばらしい。
店頭ではパックされていて中身を見ることができませんでしたが、却ってそれでよかったかも。
見始めたら絶対帰れなくなったと思うから。
それこそ、自分の行動範囲にある図書館にないかしら。

ちなみにCandida Hoferで画像検索した結果がこちら
ため息が出るくらい美しい。

 

Candida Hofer : Libraries
Candida Hofer : Libraries

posted with amazlet at 10.09.29
Umberto Eco
Thames & Hudson Ltd
売り上げランキング: 4265

 

おっぱいとトラクター
朝日新聞ウェブサイトの読書コーナーから。タイトルもさることながら、コメディとして面白そうだったので。
たまにはコメディにどっぷり浸って、ひたすら笑ってみたいです。

おっぱいとトラクター (集英社文庫)
マリーナ・レヴィツカ
集英社 (2010-08-20)
売り上げランキング: 1519

 

原書はこちらのようです

A Short History of Tractors in Ukrainian
Marina Lewycka
Penguin
売り上げランキング: 235
タグ :

“9/20〜9/26にチェックした本から” への2件のフィードバック

  1. Candida Hofer : Libraries

    この本とっても素敵ですね!
    私もほれぼれしちゃいました。

  2. > nomico さん

    コメントありがとうございます。
    ほんとにほれぼれする素敵な本です。
    中身はまだ見てませんが、発見できただけでもとてもうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です