10/4〜10/10にチェックした本から

先週チェックした本からいくつかピックアップします

[MM週間記録10/4-10/10] 登録9件/購入0件/読了0冊

美しい科学1 コズミック・イメージ
中日新聞の書評欄から。あわせて「美しい科学2 サイエンス・イメージ」もチェック。
この本で取り上げられているような図像、大好きです。学生時代に大講堂の200インチ超のスクリーンで見た、Mathematicaで出力されたフラクタルイメージのことを思い出しました。
Mathematicaは研究室でよく変なグラフを出力して遊んでいましたが、買っておけばよかった。学生だとものすごく安く手に入ったのに (や、当時の自分には十分高かったですがね)。

美しい科学1 コズミック・イメージ
ジョン・D・バロウ
青土社
売り上げランキング: 106643

 

美しい科学2 サイエンス・イメージ
ジョン・D・バロウ
青土社
売り上げランキング: 103901

 

編集進化論 -editするのは誰か?
これも中日新聞の書評欄から。
「編集」というと、最近は電子書籍関連の話で聞くことが多いような気がします。
電子書籍の時代になれば編集者なんかいらなくなる、的な意見もありますが、個人的には編集を「誰がどうやるか」は変わっても編集そのものの重要性は変わらないと思っています。
「日常編集」には自分も興味があるのでチェック。

編集進化論 ─editするのは誰か? (Next Creator Book)
フィルムアート社
売り上げランキング: 1729

 

バブル女は「死ねばいい」 婚活、アラフォー(笑)
サイゾーウーマンの記事から。
非常にミもフタもないタイトルですね。いわゆるバブル世代は自分より少し年上の世代ですが、考えてみたら自分はこの世代の友人はおらず、職場でもこの世代の人と働いたことはほとんどない。
それはともかく、インタビューの後半で「この本の失敗は、夢を語ってないところ(笑)」と著者が語っていますが、でもそういう点にちょっと惹かれたのでチェック。

バブル女は「死ねばいい」 婚活、アラフォー(笑) (光文社新書)
杉浦 由美子
光文社 (2010-08-17)
売り上げランキング: 1684

 

 

あとがき
先日稲武方面にドライブに行った際、まつ月に寄ってわらび餅を買いました。10粒1575円。
本わらび粉のわらび餅はとてもなめらかで軟らかく、非常においしかったです。もっと食べたかった(笑)。

タグ :

“10/4〜10/10にチェックした本から” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です