11/29〜12/5にチェックした本から

先週チェックした本からいくつかピックアップします。

[MM週間記録11/29-12/5] 登録7件/購入0件/読了0冊

読み上手書き上手
偶然見たメディアマーカーのトップページ「新着メダル」にあった本。
齋藤孝さんの本は「読書力」しか読んだことがありません。
自分はプロフィールに「書くこと修行中、読むことも修行中。」と書いていますが、そういう自分にまさにぴったりな本だと思ってチェック。

読み上手 書き上手 (ちくまプリマー新書)
齋藤 孝
筑摩書房
売り上げランキング: 59407

 

日記をつける
中日新聞の書評欄から。
20代の10年間、毎日日記を書いていました。20歳になる直前に、たまたまデパートの文房具売り場の日記のコーナーを通り過ぎ、そこで「よし、来年から日記書くぞ」と突如思い立ち、日記帳を買ったことを覚えています。
10年分の日記は30歳になって最初の燃えるごみの日に全部処分しました。このこと自体は全く後悔していませんが、このとき一緒に10年間抜き書きをしたノートも捨ててしまったのですよ。このノートを処分したことは非常に後悔しています。
それはともかく、なぜ人は日記を書くのか。10年間日記を書いた自分もよく分からない。そのわからなさに惹かれたのでチェック。
余談ですが、かつてこの本を読んだ方からTwitterで「ちょっと変だけど面白い本」と教えていただきました。その点でも楽しみです。

日記をつける (岩波現代文庫)
荒川 洋治
岩波書店
売り上げランキング: 10114

 

ジャパン・アヴァンギャルド
日刊サイゾーのインタビュー記事から。
かつてのアングラ演劇のポスターは実物を見たことがありません。アングラ演劇ではなく、宝塚歌劇の横尾忠則デザインポスターだったら、数年前に開催された「夢見るタカラヅカ展」で見ています。
ちなみにわたしはヅカファンではありません。生の舞台を見たことはなく、NHKの劇場中継だったかで1回見たことがあるきりです。それでも「夢見るタカラヅカ展」を見に行ったのは、単純に企画展として面白そうだと思ったこと、参加したアーティストにちょっと惹かれたからです。
展覧会を見たあともヅカファンにはなりませんでしたが、熱狂的ファンが存在する理由はわかった気がしました。

それはともかく、アングラ演劇ポスターの「訳の分からない力強さ」に非常に興味が湧いたのでチェック。

タグ :

“11/29〜12/5にチェックした本から” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です