3/7〜3/13にチェックした本から

先週チェックした本からいくつかピックアップします。

[MM週間記録3/7-3/13] 登録13件/購入0件/読了0冊

カシオペアVSトワイライトエクスプレス 〜2大豪華寝台特急の愉しみ方
朝日新聞ウェブサイトの読書コーナーから。
カシオペアは乗ったことがあります。3年ほど前に北海道旅行に行ったのですが、カシオペアで行って太平洋フェリーで帰ってくるという、日程の半分は移動という旅でしたが、とても楽しかったです。最後フェリーで酔ってしまったのだけが残念でしたが。
次はトワイライトエクスプレスに乗りたい。カシオペアにもまた乗ってみたい。道東行ってみたい。そんなことを思ってチェック。

 

センス・オブ・ワンダー
先日名古屋シネマテークで『フード・インク』『ありあまるごちそう』という映画を見る、という小さなイベントを行いました。そのとき名古屋シネマテークに貼ってあったポスターが、内容は忘れましたがレイチェル=カーソンに関するもので、ご一緒した方からこの本を進められてチェック。レイチェル=カーソンは「シュレディンガーの哲学する猫 」でも取り上げられていました。彼女の文章は昔教科書で少し読んだきりなので、一度ちゃんと読んでみたいです。

センス・オブ・ワンダー
レイチェル・L. カーソン
新潮社
売り上げランキング: 3661

 

オスカー・ワオの短く凄まじい人生
豊崎由美さんがリツイートした新潮社出版部文芸のツイートから。
これはまずタイトルにやられました。さらにAmazonの内容紹介にある「マジックリアリズムとオタク文化が激突」という言葉にもやられました。むやみに面白そうだw
海外文学はインパクトあるタイトルが多く感じるのは気のせいでしょうか。

オスカー・ワオの短く凄まじい人生 (新潮クレスト・ブックス)
ジュノ ディアス
新潮社
売り上げランキング: 12330
タグ :

“3/7〜3/13にチェックした本から” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です