11/21〜11/27にチェックした本・モノから

先週チェックした本・モノからいくつかピックアップします。

[MM週間記録11/21-11/27] 登録39件/購入0件/読了1冊

絶望名人カフカの人生論
11月23日の中日新聞「この人」欄に著者掲載が掲載されていました。
内容的には「心にトゲ刺す200の花束—究極のペシミズム箴言集」に近いのかなと思います。
今カフカをまとめて読みたいと思っているので、ある程度カフカ作品を読んだら手に取ってみようと思います。

「心にトゲ刺す200の花束」は友人に借りて読みましたが、なかなか楽しい本でした。ポジティブ全開な人、ポジティブ教の人には受けないでしょうが、こういうシニカルさは人生を生き抜くために必要だと思います。

絶望名人カフカの人生論
フランツ・カフカ
飛鳥新社
売り上げランキング: 132

 

ちくさ正文館店頭で見つけた本
先日「ちくさこしょこしょ市」に行ったときに、ちくさ正文館の店頭で見つけた本です。
どれも読むのにエネルギーがいりそうですが、その分面白そうです。

 

本は人生のおやつです!!
これも「ちくさこしょこしょ市」で知りました。石橋毅史さんと原田真弓さんのトークショーで紹介された書店です。店名にやられました。大阪に行く機会があったら訪れてみようと思います。

 

四十路越え! <戦術篇>
この本の著者、湯山玲子さんのツイートから。
四十路越え!」がよかったのでこちらもチェック。
わたし自身は湯山さんの主張を全面的に支持するわけではありませんが共感する点は多いので、湯山さんの新たな知見に興味があります。

四十路越え! <戦術篇>
湯山 玲子
ワニブックス
売り上げランキング: 17134

 

野蛮な読書
豊崎由美さんがリツイートした、原金太郎さんのこのツイートから。
平松洋子さん、料理研究家の方です。本は持っていませんが雑誌「クロワッサン」で何度かレシピを見たことがあります。
「料理研究家が本のエッセイ?」と思ったのですが、Amazonの内容紹介を見たらすごく面白そうなのでチェック。

野蛮な読書
野蛮な読書

posted with amazlet at 11.11.30
平松 洋子
集英社
売り上げランキング: 42987

 

退屈 息もつかせぬその歴史
中日新聞の書評欄から。「退屈」。なんとも魅惑的な言葉です。Amazonの内容紹介にある「人間と退屈のまったく退屈しない物語」というのも、なんと魅惑的か。

退屈 息もつかせぬその歴史
ピーター・トゥーヒー
青土社
売り上げランキング: 60361

 

読了したのはこの1冊。図書館で借りて読みましたが、読了して「これは買おう」と思いました。

遠い町から来た話
遠い町から来た話

posted with amazlet at 11.11.30
ショーン タン
河出書房新社
売り上げランキング: 10708
タグ :

“11/21〜11/27にチェックした本・モノから” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です