《気になる》さよなら僕の夏

先日、レイ=ブラッドベリが亡くなりました。彼の本で読んだことがあるのは、今年5月に読了した「たんぽぽのお酒」だけです。
この本は10年ほど前に参加していた、出身大学の倫理学教授を囲んだ読書会の課題になっていたのですが、この時は残念ながら都合が悪くて参加できず、その後も未読のままでした。
そして読了後に、「たんぽぽのお酒」に続編があること、しかもそれがかなり最近になって書かれたことを知りました。「たんぽぽのお酒」はとても美しい物語で、読み終わってしまうのが惜しいくらいでした。そしてもっと早くに読めばよかった、と思ったのです。
この物語に続編があったとは。

この記事

 

「名前は聞いたことあるけどまだ読んだことはない」人は幸せだと間違いなく言える作家です。

 

とありますが、最近SFに興味が出てきているので、他のブラッドベリもいろいろ読んでみたいと思います。

 

さよなら僕の夏
さよなら僕の夏

posted with amazlet at 12.06.12
レイ・ブラッドベリ
晶文社
売り上げランキング: 53510

 

たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)
レイ ブラッドベリ
晶文社
売り上げランキング: 9865

 

タグ :

“《気になる》さよなら僕の夏” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です