《気になる》東京右半分

ここでいう東京の右半分とは、台東区から東のことだと思われます。過去15年ほど東京とその近郊に住んでいましたが、東京の右半分とはほとんど縁がありませんでした。東京の右半分は「通過する場所」です (千葉は親戚が住んでいるので縁がある)。
そういう自分にとっての空白地帯、東京の右半分。いったいどんな世界なのか。

都築響一さんの本は「TOKYO STYLE」「夜露死苦現代詩」を読んだことがあります。「夜露死苦現代詩」はすごく面白かった。悪趣味一歩手前の、問答無用の面白さ。「TOKYO STYLE」にしてもリアルライフの稠密さがとてもよかった。「東京右半分」も、妖しさいかがわしさ面白さが詰まっていて、問答無用に面白そう。

 

東京右半分
東京右半分

posted with amazlet at 12.09.06
都築 響一
筑摩書房
売り上げランキング: 151891

 

夜露死苦現代詩 (ちくま文庫)
都築 響一
筑摩書房
売り上げランキング: 79319

 

TOKYO STYLE (ちくま文庫)
TOKYO STYLE (ちくま文庫)

posted with amazlet at 12.09.06
都築 響一
筑摩書房
売り上げランキング: 63511

 

タグ :

“《気になる》東京右半分” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です