《気になる》絵と言葉の一研究 「わかりやすい」デザインを考える

わたしは絵を描いたりデザインしたりはまったくできませんが、いかにわかりやすく表現するかにはとても興味があります。
わかりやすい文章を書きたいし、例えば仕事でも、問題や用件をわかりやすく伝えられるかどうかで効率と成果は大きく変わるでしょう。
絵やデザインの話がメインだとは思いますが、寄藤さんがわかりやすい表現をつかむまでにどんな道をたどったのか、そこから自分なりのわかりやすい表現に行き着くきっかけをつかめたらいいな、と思います。

絵と言葉の一研究 「わかりやすい」デザインを考える
寄藤文平
美術出版社
売り上げランキング: 5,355
タグ :

“《気になる》絵と言葉の一研究 「わかりやすい」デザインを考える” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です