10/11〜10/17にチェックした本から

先週チェックした本からのピックアップです。

[MM週間記録10/11-10/17] 登録17件/購入0件/読了1冊

 

私に萌える女たち
朝日新聞Webサイトの読書コーナーから。自分はファッション雑誌は読みません。せいぜい美容院に置いてあるものを見るくらい。ファッションの傾向に関わらず、どうも苦手なのです。正直言って、理解できない世界が広がっている。
女としてそういうのはどうなのか、と言われればその通りだとは思いますが。
そういうファッション雑誌ですが、そこに映し出されているものが何か、にはちょっと興味が湧いたのでチェック。

私に萌える女たち
私に萌える女たち

posted with amazlet at 10.10.25
米澤 泉
講談社
売り上げランキング: 90848

 

潜水服は蝶の夢を見る
通勤途中にある図書館に行って、たまたま手に取った古い「暮しの手帖(35号(2008年))」に映画評が載っていました。
わたしは「潜水服は蝶の夢を見る」は映画のタイトルしか知りませんでした。知ったきっかけは数年前にテレビでたまたま見た米アカデミー賞の授賞式。非常に印象深いタイトルなので、記憶に残っていたんですね。
その映画に原作があること、原作がどうやって書かれたかを記事で知り、興味が湧いたのでチェック。
余談ですが、わたしは映画をほとんど見ません。でも、米アカデミー賞の授賞式は面白いと思います。映画を知らなくても、一つの独立したショーとして楽しめるから。映像も構成もかっこいいし。

潜水服は蝶の夢を見る
潜水服は蝶の夢を見る

posted with amazlet at 10.10.25
ジャン=ドミニック ボービー
講談社
売り上げランキング: 42234

 

美人は得をするか 「顔」学入門
中日新聞の書評欄から。
なんというか、実に正直なタイトルだと思ってしまいました。完全に「タイトルチェック」です。
本とは全然関係有りませんが、わたしは美男美女が苦手です。美男美女を見ると「怖い」と思ってしまいます。

美人は得をするか 「顔」学入門 (集英社新書)
山口 真美
集英社 (2010-09-17)
売り上げランキング: 21846

 

社会は情報化の夢を見る—[新世紀版]ノイマンの夢・近代の欲望
朝日新聞Webサイトの読書コーナーから。「情報化社会」という言葉が使われ出したのはいつのことだろう。結構前から、そして最近に至るまで使われているように感じます。しかし頻繁に使われる割に、情報技術で結局社会はどう変わったのか、はよく分からないままのような気もします。そんなことを思ったのでチェック。

社会は情報化の夢を見る---[新世紀版]ノイマンの夢・近代の欲望 (河出文庫)
佐藤 俊樹
河出書房新社
売り上げランキング: 28787

 

先週読了したのは1冊

アフリカの日々 (ディネーセン・コレクション 1)
アイザック・ディネーセン
晶文社
売り上げランキング: 174128

「アフリカの日々」は「愛と哀しみの果て」というタイトルで映画になっていたんですね。知りませんでした。

タグ :

“10/11〜10/17にチェックした本から” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です