めざせ!会社の星「ワンランクアップの読書術」を見た

周回遅れですが、NHKめざせ!会社の星の「ワンランクアップの読書術」を見ました。

正直に書きます。見て「うーーーん」という言葉しか出てきませんでした。
内容がつまらないというのではなく、取り上げられている読書と自分がしている読書がかけ離れていたからです。

お断りしておきますが、番組で取り上げられている読書術を否定しているのではありません。
あくまでビジネスに役立てるための読書としては正しい方法だと思います。
単に自分がビジネス書をほとんど読まない、ここで取り上げられたような読み方や選び方をしてないだけで。
自分はなんで本を読むかと言ったらまず最初に「楽しいから」というのがくるし、読むことは手段でなくて目的になっています。それに読みたい本はたくさんあるし、どんどん読んでいきたいとは思うけど、そもそも読むのが遅いし、読んだ冊数を誇る気はない。

これだけではなんなので。
本のソムリエの方の「薦められた本は素直に読む」という言葉はその通りだと思います。
特に親しい人から薦められた本は、ジャンルや新刊旧刊にとらわれず素直に読んだ方がいいと思う。
実際自分が名古屋ライフハック研究会で勧められたり借りた本がとてもいい本だったという経験を何度もしているので。

あと千代田区立千代田図書館がとりあげられていましたが、だいぶ昔、区役所が建て替えられる前の古い図書館によく通っていました。いつの間にかものすごく便利になったんですね。あと四番町図書館。ここは雑誌が充実していてよかった。
書店では松丸本舗が取り上げられていましたね。ここはいろんな人に勧めて、みんなから「教えてくれてありがとう」と言われましたが、自分はまだ行ったことがない(^^; 入り口まで行ったことはあるのだけど、新幹線の時間が気になって、泣く泣く入らずに帰ってきてしまったのです。次に上京したときは時間作っていくぞ。

 

 

あとがき
千代田区立図書館のことを書きましたが、一時期水道橋にある某専門学校に通っていたことがあり、その辺りをよくふらふらしていました。
神保町から市ヶ谷駅に抜けるコースもよく歩いていました。暮らしのうつわ 花田で目の保養をしたり。上京してもこのあたりまではなかなか行けないのですが、また時間を作って歩いてみたいです。

タグ :

“めざせ!会社の星「ワンランクアップの読書術」を見た” への2件のフィードバック

  1. 水道橋にある某大学に通っていましたが、図書館は使ってませんでした。
    今考えるともったいなかったかと思います。
    靖国通りもよく歩いてましたよw 懐かしいですね。

  2. > seven777 さん

    わたしが行っていた頃の千代田図書館は、あまり大きくないよくある公立図書館だったので、変わりように驚きました。
    通りの名前をすっかり忘れていましたが、靖国通りでしたね(^^;
    あの辺りはちょうどいい散歩コースでした。なつかしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です