月別: 2013年4月

《気になる》調理もできちゃうランチボックス! スープジャーレシピ

これから買おうと思っているもののひとつにスープジャーがあります。
これがあったらおでんや自分が作ったスープをお弁当に持って行けるし、職場で温める手間も減る。近々買おうと思っていたところで、この本を発見しました。
スープジャーで調理するという発想はなかった。でも考えてみたら、これは超小型シャトルシェフでもあるんですね。
あらかじめ作った温かい料理を持って行くために使うだけでなく、朝材料を入れて昼になったらスープなどができている、っていうのも楽しそう。

シャトルシェフは10年以上使っています。これは本当に便利。時間がかかる煮込み料理も、ずっと火にかけてなくてもできるのはありがたい。牛すじも手間なくとろとろにできます。

 

調理もできちゃうランチボックス! スープジャーレシピ (タツミムック)
ももせ いづみ
辰巳出版 (2013-02-20)
売り上げランキング: 43

 

THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.38L トマト JBI-380 TOM
THERMOS (サーモス) (2011-08-21)
売り上げランキング: 43

 

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L アプリコット KBF-3000 APR
THERMOS (サーモス) (2012-08-21)
売り上げランキング: 1,339

 

タグ :

《気になる》入社1年目に出逢いたい哲学者の言葉

今日はいかにも新人という社会人を何人も見かけました。
学生から社会人になることで、自分を取り巻く世界は大きく変わります。かつて自分も変化について行くのに精一杯だったことを思い出しました。

哲学の解説本や「超訳」とでもいう本がたくさん出ています。わたし自身は超訳本を読むより原典に当たって悩んだ方が、その場ではわからなくても残るものが多いのでは、と思うのですが、気負わずにその世界に触れられるのは利点ですね。
「役に立つ」ものだけを追いかけない、自分の外にある世界の広さを意識できるようになるために、ちょっとしたときに開いて読むのによさそうな本ですね。

 

入社1年目に出逢いたい哲学者の言葉
小川仁志
ティー・オーエンタテインメント
売り上げランキング: 3,645

 

タグ :